タカハシ抜型製作所について


 
 

昭和43年の9月1日に個人営業を開始してからこの会社が誕生して、早38年になります。
このホームページのキャッチコピーを見て「抜型って何?」と思われた方が多いと思います。

ただ、一口に抜型を説明することはなかなか難しいです。もし、あなたが一枚の紙をある形状に切る時、通常であればハサミやカッターで切断しますが、初めから切り抜きたい形状の刃物があればこんな簡単なことはありません。

そのような完成形状の型を一般的に「抜型」と呼びます。我々は、時代ごとに変化するお客様のニーズに合わせて、38年間、抜型を作り続けてきました。

 

経営理念

  • ~For the High Value~
  • 技術は人を幸せにできる

 

 

タカハシ抜型製作所の経営理念は2つあります。第一に、個人レベルでの高品質・高技術の追求を行うことで、お客様のニーズ、もしくは期待以上の価値を提供することを心がけています。顧客満足を第一に考え、その意識を常に持っています。

第二に、会社に関わる全ての人達の成長や発展に貢献したいと考えています。直近の課題をこなすだけではなく、長期的に見た際の発展についてとことん追求していきたいと考えています。