«

»

9月
07

手裏剣作成2/9 ~レーザー加工~

べニア板等のボードに、刃をはめ込むための溝や切り抜きを実施 します。 切り抜きはレーザーによってボードを焼き切ります。 レーザーを搭載した機械は、作業工程1の CADで作成したデータを CAMというソフトで読み込んでCADで作成した通りの加工をおこないます。CAMとはComputer Aided Manufactureing の略で、コンピュータ で製造を行える・・つまりは工作機械を動かすための橋渡しをするソフトです。